代表者挨拶

  • RapJapanについて
  • 会社概要
  • 代表者挨拶
  • 採用情報

当社は、企業会計における不動産時価評価の拡大、不動産の証券化、公的機関並びに企業が全国に所有する不動産の適正な評価等の社会的なニーズに対応して、全国の有力不動産鑑定士80名が共同出資して立ち上げた専門家集団です。

メンバーは、日本全国に駐在し、豊富な業務経験を有するとともに、評価にとって重要なポイントである地域事情にも精通しております。皆様のご依頼に対応し、的確な評価を行うことが可能であると自負しております。

平成12年12月の設立以来、多方面の方々の要請に応え、多くの実績を積み上げております。特に最近は、証券化、企業会計からのニーズを始め、行政機関の独立法人化、民事再生等に伴い、評価対象物件が全国に広域的に所在するケースが増加しております。当社は、既にそれらに対応して、多くの実績とノウハウを蓄積しております。

日本企業の海外進出は毎年加速的に増加しております。当社は、VPCアジアパシフィックグループの一員として、これらの企業がアジアに保有する不動産の評価に十分に対応可能です。VPCアジアパシフィックグループは、英国不動産鑑定協会(RICS)のチャータードメンバーである英国Cluttons社と業務提携をしており、クオリティの高い不動産鑑定評価を行っております。

時代を先取りする当社は、皆様のご期待に応えることができるものと確信しております。 ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 渡辺 昌宏

ページの上部へ